信頼で結びつける

ライズNEO協同組合

日本の農業に奉仕する

様々な分野も対応

日本の農業技術を世界に

グローバル化対応

製造業サポート

ライズNEO協同組合

建築に貢献

人材育成

previous arrow
next arrow
Slider

私たちについて

ライズNEO協同組合は日本とインドネシアの共和国のために、喜び合える活動を提供する協同組合です。

インドネシア人技能実習生、インドネシア人特定技能生、インドネシア大学生のインターンシップ生、等のことを弊社にお任せください。

主な事業

職当組合では、職業紹介サポートの一環として以下の外国人向けのプログラムがあります。
そして、現地の職業教育訓練校で行う事前教育に力を入れています。

技能実習生

技能実習制度に基づき組合員様で開発され培われた技能技術及び、知識の移転を図りインドネシア共和国の経済発展を担う人を育てる国際協力プログラムです。
受入実績:713名(2020年7月6日時点)

特定技能生

一定の専門性と技術を有した外国人が在留資格「特定技能」を取得し、日本国の深刻な人手不足の状況に対応するため、即戦力となって業務に従事するプログラムです。
受入実績:28名(2020年7月6日時点)

インターンシップ生

在留資格「特定活動」を取得した現地の大学生が大学の単位「インターンシップ」を取得する目的で4か月から6ヶ月の期間組合員様の元で実習を行うプログラムです。
受入実績:54名(2020年7月6日時点)

組合員